Institute
Introduction

研究所概要

当研究所は人間の肌老化に関する研究に特化し、同分野で最優秀の科学チームが牽引している世界トップクラスのスキンアンチエイジング研究機構です。

研究チームは細胞生理学、皮膚学と医学領域を融合させ、最も先進的な学術理念と合わせ、肌老化分野のアンチエイジング技術とメソッドを見つけ出し、肌の老化問題を解決することを目標としています。

VSH研究所は3つの研究室を設け、3名のノーベル賞を受賞した専門家がそれぞれチームを率いて研究を進めている。

2013年ノーベル生理学・医学賞受賞者ジェームズ・ロスマン(James E.Rothman)教授

2013年ノーベル生理学・医学賞受賞者ランディ・シェクマン(Randy W.Schekman)教授

2019年ノーベル生理学・医学賞受賞者グレッグ・セメンザ(Gregg L. Semenza)

VSH研究所は3つの研究室を設け、3名のノーベル賞を受賞した専門家がそれぞれチームを率いて研究を進めている。

2013年ノーベル生理学・医学賞受賞者

ジェームズ・ロスマン(James E.Rothman)教授

2013年ノーベル生理学・医学賞受賞者

ランディ・シェクマン(Randy W.Schekman)教授

2019年ノーベル生理学・医学賞受賞者

グレッグ・セメンザ(Gregg L. Semenza)

our mission

VSHの使命

人の細胞を老化の初期段階から如何に効率よく活性化させ、抗酸化させることを研究の使命とする。

人の細胞を老化の初期段階から如何に効率よく活性化させ、抗酸化させることを研究の使命とする。